コンクリートコーリング株式会社

社長あいさつ

コンクリートコーリング株式会社 代表取締役社長 藤尾 浩太

お客様にとってベストな提案
安全で誠実な業務に力を尽くしています

「コンクリートの撤去除去の課題解決」を経営理念に掲げ、1978年の創業以来、コンクリート撤去除去のエキスパートとして業界に従事してまいりました。施工計画のご提案から進行、管理、施工まで一貫して社員が担当することで、スムーズな施工と問題解決に取り組んでおります。
また、お客様にとって最良の提案となるよう、部署の垣根を越えて意見を出し合い、営業部門や工事部門などすべての部署が「安全で誠実」を意識し仕事に臨んでおります。おかげさまで規模を問わず、常時数多くの案件を扱うようになりました。

一貫施工だからこそ成し得る
技術・工法開発による問題解決

当社の特長のひとつに、開発力があります。数十年前、現場の安全性と施工性を高めるために始めた機材の加工を発端に、近年では特許取得の技術も増えてまいりました。
施工計画を立てる際には、コストや納期はもちろん、安全性や現場スタッフのモチベーション、環境への影響まで、幅広い要素を考慮したうえでお客様にご提案します。そのための最適な方法を思案した結果、自然と新たな機材や工法の開発へ至ります。一貫施工を実施していることで、現場や技術などの各部署が培った経験と知識を融合した開発を行うことができます。技術開発による施工の機械化は、人的被害が発生するようなトラブルを防ぐことにもなります。

これからもお客様に信頼いただけるパートナーに

高度成長期に建造されたコンクリート構造物が次々と老朽化の時期を迎える今、当社の専門性はますます必要になることと思われます。難易度の高い案件にも的確に対応し、お客様に安心してお任せいただけるように、社員一丸となって技術力・提案力・施工力の向上に取り組んでまいります。

コンクリートコーリング株式会社
 代表取締役社長

藤尾 浩太