ワイヤーソー

ダイヤモンドビーズをはめ込んだワイヤーを切断対象物に巻き付けて駆動機により張力を与えながら高速回転させて対象物を切断する工法です。 ワイヤーソーは屈曲性に優れており複雑な形状物、水中構造物、高所等あらゆる場所で現場条件に合わせた施工が可能です

ワイヤーソーマシンDSM-10V(油圧モーター)

ワイヤーソーマシンDSM-10V

型式 DWS-10V
圧力 20.6Mpa(210kgf/㎠)
回転数 0~658/790min-1(rpm)
ワイヤー径 10mm
適用油圧ユニット E-1100R
使用水量 15~20ℓ/min.at2kg/㎠
使用電気量 3相200V50A→18.5(KVA/台)(14.8kW)
重量 100kg(本体)、290kg(ユニット)

ワイヤーソーマシンDSM-250(高周波モーター)

ワイヤーソーマシンDSM-250

型式 DWS-250
出力 25~50HP
機械寸法 700W×2000L×850H
重量 260kg/set
切断能力 0.4㎡/h~1.0㎡/h
使用水量 15~20ℓ/min
使用電気量 3相200V50A→40(KVA/台)(32kW)
主要用途 一般の気中切断

ワイヤーソーマシンTDD-100(エンジン)

ワイヤーソーマシンTDD-100

型式 TDD-100
出力 100HP
機械寸法 1400W×3400L×1680H
重量 2800kg
切断能力 0.4㎡/h~1.6㎡/h
使用水量 15~20ℓ/min
躯動方式 ディーゼルE
主要用途 大断面・水中切断

ワイヤーソー工法による切断工事

タップ(拡大)/左右フリック(めくる)/上下フリック(サムネイル)/右上(閉じる)

TOP