ウォールソー

切断面にガイドレールを設置し、ダイヤモンドブレードのセットされたソーイングマシンがガイドレールを移動しながら高周波モーターにより対象物を切断する工法です。ガイドレールを移動する為、正確で確実に安全な作業を行なえます。低騒音・無振動で粉塵の発生が少ない作業です。

ウォールソーマシン

ウォールソーマシン

モーター 15馬力~25馬力
最大切断能力 500mm
自動切断装置付 オート・フィード・ドライブ(SB-601)
使用水量 20~30ℓ/min.at2kg/㎠
適用油圧ユニット 3相200V120A→41(KVA/台)(32.8kW)
重量(乾燥重量) 103kg※ブレード含まず
インチ 30 36 42 48
ブレード寸法φ m/m 750 900 1,050 1,200
切り込み寸法 m/m 250 350 420 500

WS-200によるウォールソー切断工事

タップ(拡大)/左右フリック(めくる)/上下フリック(サムネイル)/右上(閉じる)

TOP